C200はエンジンをかけると・・・

c200.bmp

写真のC200、このブログを書いている時点では先代のC200なのですが、ベンツ初の300万円台という価格がうけて首都圏では大ヒットしました。


今では、中古車市場でも多く出回っていて、質の良い車でも100万円あれば買えてしまうというお手軽なベンツになっています。


このC200を購入するにあたり、ひとつ気をつけたいことがあるんです。
それは・・・


必ずエンジンをかけてみること。
購入前の下見の時に、必ずエンジンをかけて下さい。


これで何が分かるのかというと、足まわりとエンジン周りのヘタリ具合が分かります。


エンジンをかけて、ハンドルに振動が強く伝わってくるようであれば、はっきり言って購入は避けたほうが良いです。


このC200は、エンジンマウントがあまり強くありません。
プチセレブな奥様達の足として活躍していた車が多いために、3万キロくらいでエンジンがガタガタと奮え出します。


つまり、マウントが弱くだすわけです。
そうなると、次にガタが来るのがブレーキ。


パッドやローターの減りも早くなって、安く購入した割には、高い買い物になる可能性があります。


エンジンをかけて、ハンドルに振動があるC200なら、安くても手を出さないほうが良いですね・・・



この記事へのトラックバック

一括査定とは?
Excerpt: 「車買い替えたいんだけど、わたしの車って今いくらなんだろう?」 車を持ってる方なら誰でも一度は考えたことありますよね? あなたの車を今売るといくらになるかをお調べするのが査定です。 「で..
Weblog: カービューの愛車無料査定
Tracked: 2006-06-29 18:33

AsahiCom_2006-03-27 第9位
Excerpt: ■2006-03-27■ 9位  VWが新型「パサート」発表 小型車中心の戦略見直し  日本の輸入車市場で6年続けて販売台数トップのフォルクスワーゲン(VW)が、小型車中心の戦略を見直し始め..
Weblog: ニュースランキング定点観測
Tracked: 2006-07-03 22:09

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。